動物業登録をサポート!

動物取扱業登録の流れ

取扱責任者の研修 ⇒ 動物業登録申請 ⇒ 施設の検査 ⇒ 登録証の交付

福岡での動物業開始を代行します。申請にあたって動物取扱責任者の研修が事前に必要です。

 

福岡市近郊へ出張相談します

動物(ペット)業の登録の代行費用はこちら。なお、動物業の登録種別が1種別の場合の料金です。同時に2種別以上を登録する場合は別途お見積りします。

 報酬(税別)+実費の目安
新規9万円 2万円
更新 5万円

福岡の電話

ご相談は無料! 営業時間外でもお気軽にお電話下さい!

 

動物業の通常サポート地域

福岡市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫野市、筑紫郡那珂川町、糟屋郡

 

第一種動物取扱業の登録とは

有償無償を問わず、営利目的の取扱い営業は第一種動物取扱業となり福岡県の登録が必要です。福岡市動物愛護管理センターが窓口となっています。なお、非営利であっても、飼養施設で一定頭数以上を取扱う営業(譲渡・展示・訓練等)は第二種動物取扱業となり福岡県への届出が必要です。

動物業登録のよくある質問はこちら

登録

登録の主なポイント

動物取扱(ペット)業登録のポイントは次の通りです。動物取扱責任者は実務経験や資格が求められ、飲食業等における食品衛生責任者のように開業前に誰でも簡単に要件を満たせるものではありません。なお、配置する動物取扱責任者は常勤専属であることが必要であり、他店との兼務は不可です。

  • 申請者・法人役員・取扱責任者が、違反歴などの欠格要件に該当しないこと
  • 施設基準を満たし、動物取扱いの対策などを講じること
  • 動物取扱責任者を選任・配置し、申請前に研修受講が必要です

動物業登録の要件はこちら

動物取扱業のetc

動物取扱業の登録申請と類似する次のような手続きがあります。

  • 畜舎の許可
  • 特定動物飼養・保管(知事許可)
  • 特定外来生物の飼養・保管(環境省許可)

動物業登録の申請書はこちら